【ビットコインFX】完全に取り逃した・・・!

こんにちは!
 
ビットコイン価格が大きく上昇しましたね!
私はちょっとだけおこぼれに預かりましたが、基本的に乗り遅れました!笑
 
前回のビットコインFX記事でも記載した通り、少し調整が入るとおもっていたので静観していました。
そしたら、思った以上に底堅い買支えがあって、200日SMA付近まで下がることなく上に伸びていきました(笑
振り返れば、3日間くらい102万円付近の安値をつけて反転した段階で、「これは底堅いな」と感じられれば良かったかもしれません。
 
テクニカル本の受け売りですが、「相場に割安とか割高とかは無い!その時のトレンドを見極めてトレードしろ!」という言葉を思い出して、気を取り直してトレードします。
 

 
日足のチャートです。
 
まずは赤点線のトレンドラインですが、2019年12月18日の安値を起点に、2020年1月25日の安値と同年2月4日の安値それぞれに線を引くと、2月4日の方に引いた線の方がより鋭角になっています。
加えて、2月4日の段階で、25日SMAが200日SMAを上に抜けました。
いわゆるゴールデンクロスというやつの発生ですね。
これらのことから、より強い上昇トレンドにあると見えます。
 
今後は、2019年10月26日につけた高値である1,180,000円にトライする形になると思います。
 
一方で、私が気になってしょうがないのが、ストキャスティクス(笑
日足、3日足、週足どれでみても、75以上の買われ過ぎ圏にあります。
中長期的には上にいくだろうけれど、短期的には過熱感があって、ここから買いに入るのはちょっと怖く、さすがにそろそろ調整が入りそう・・・。
そんな感じです(笑
 
なので、一旦は押し目買いを狙ってみます。
以前私は「相場と逆行するエントリはしたくない」と申し上げましたが、考えが変わりました。
押し目買いはそのときの相場と逆行した行為ですが、今回のそれはあくまで短期の値動きに対してのことで、中長期的には上がると思えるので良いかなと(笑
 
そんで、どこまで下がるのかを予想してみるのですが、んー、底堅い買い支えを鑑みて、5日SMAである106万~107万ラインもしくは25日SMAである100万付近ですかねぇ。一旦106万円付近に指値買いを入れて、大きく離れないところに損切りを設定する。ここを突破されたら、次は100万円付近で同じことをする感じかなぁ。
 
値動きが力強いと、嬉しい反面、新規のポジションメイクも難しいです。
押し目買いを狙ってそこまで落ちてこず、平然と上を目指される展開もありえるんだろうなぁ(笑
 
まとめると、
 

  • 絶賛強気相場
  • 数日~1週間レベルの短期では、調整を見越しての売りも有り
  • 短期的な過熱感があるため、5日SMAもしくは25日SMAラインで押し目買いを狙う方が無難
 
こんなことを念頭にトレードします!
 
差し支えなければ、twitterをフォローして頂けますと嬉しいです。

それでは~。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。